スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスセンシ deathadderの罠

皆さんのブログでの設定をぱくって参考にして生きている私ですが

マウスのセンシの書き方でよくみるのが、DPIいくつで~avaのセンシいくつ~みたいな感じ。

deathadderは、ドライバセンシ(ドライバを入れてる場合?)というのが存在していて

どっかの記事で

DPI×ドライバセンシ×windowsセンシ×ゲームセンシ = 感度

みたいなことが書いてあった。

AVAはwindowsセンシに影響をうけない仕様?だった気がするので

DPI×ドライバセンシ×ゲームセンシ = 感度

となる。

DPI通りの感度を保つ場合ドライバセンシは10固定らしい

僕はドライバセンシ6だったのでたぶん
※計算式は要検証

450×0.6×8.0 = 2160

今まで脳内は

450×1×8.0 = 3600

もしそうだったら0.6と1はえらい違いだ。。

3500~5000ぐらいの人が多かった為
みんなこんなものだと思ってた。

その為クリアリングが多少つらいのも、腕がうまく振れていないからかなと思ってた。

前に調べた時180度振り向きがだいたい55cm

fpsに誘ってくれた友達にローセンシにしな~って言われてプレイしてたから
こういうものか~と思って言われたままずっとやってたけど、
最近すこしづつゲームに慣れてきたのか自我という物が目覚めてきた!!

センシはもうちょいあげたほうがよさそうだ!!

新しいdeathadder買った人は設定する際注意してくださいね!!
特にFPS始めたばっかの人!



コメントの投稿

非公開コメント

No title

55センチはつえーな
main_line
main_line
プロフィール

avanot

Author:avanot
AVA

NAME Not-Found
AR SIG556 M4A1
PM MP7 Veresk
SR FR-F2
CLAN Humingbird

第1回公式AVASS
爆破&護衛 Aランク
WowGaming

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。